発音付│あなたも中国語でよめる!グッとくる漢詩ベスト10

静夜思

漢詩(かんし)のそもそもの始まりは「詩経」という古代歌謡でした。

紀元前7世紀ごろ成立したと言われるこの歌謡集では、四言を基本に、収穫や一族繁栄の願望、また為政者への不満などがリズミカルに詠まれています。

しかし、これらの歌は特定の作者がありませんでした。その後個人の感情を詠った詩が現れ始め、それぞれの時代の特色を持つ様々なスタイルの詩が詠み継がれてきました。

この記事では先ず漢詩について基本的な説明し、ハートに響く10首をセレクトしてご紹介します。

続きを読む

中国語ゼロから半年でHSK3級に満点合格する方法

テスト

HSK3級書き出し_表HSKは、1級が一番易しく、6級が最もレベルの高い級になります。つまりHSK3級は下から3番目の級で、「もうすぐ中級」というレベルです。

HSK3級の試験では、日常中国語の応用能力を問われます。具体的には600語程度の常用単語・文法知識をマスターし、「中国語を使って、基本的なコミュニケーションができる。中国旅行の時も中国語で対応することができる」レベルです。

中国語学習時間ゼロの初心者には、600語習得なんて長い道のりに感じるかもしれません。しかし、実は日本人は中国語の一番の特徴である漢字の知識を既に身に付けており、既に中国語学習の8割は終えているのです。日本人なら半年間真面目に取り組めば、HSK1級・2級・3級は満点で合格できます。

続きを読む

プロが教える!HSK6級に合格するための対策法

HSK6級アイキャッチ

HSK(漢語水平考試)6級の受験を考えているあなたに、中国語学習指導のプロである私が、HSK6級に一発で合格する方法をお教えします。フルーエント中国語学院の受講生の方は、みなさんこの方法で合格しています。信じて取り組んでみてください。

続きを読む

HSK2級に4ヶ月で満点合格する方法

合格

HSK1級表 HSKは、1級が一番易しく、6級が最もレベルの高い級になります。つまりHSK2級は下から2番目のレベルです。

HSK2級に合格できる中国語力は、「中国語で、よくある日常的な会話を簡単かつ直接的に行うことができるレベル」です。具体的には、「王先生の隣の人をご存知ですか?」「知っていますよ。あの人は王先生の奥さんです」などの日常生活でよく使われるフレーズが聞き取れる・話せるレベルです。

またHSKは2級の受験者の学習目安を、「毎週2~3時間を1年、中国語を学習し、300語程度の最常用単語を使うことができる」レベルとしています。しかしこれは漢字を全く知らない欧米などの学習者を含めた学習時間です。日本人は、中国語の一番の特徴である「漢字」の意味を既に理解していますよね。

もしあなたが中国語学習時間ゼロの初心者であったとしても、真面目に4ヶ月取り組めば、HSK1級・2級は満点で合格できます。

もし「そんなカンタンな級は時間と受験費用の無駄」と思うなら、1級・2級など下の級はスルーしてどんどん上の級にチャレンジしましょう! そんな人は、この記事は読み飛ばして、『HSKを受験するなら必読!<レベル>の話 1級~6級』を参考に、最初にどのレベルを受験するか決めましょう!

一方で、HSK1級や2級という比較的カンタンな級で「満点を取って自信を付ける」という考え方があります。常に目の前に「検定に合格する」という目標を設定し、一段一段ステップをクリアしていくことは、語学の学習法として有効です。

この記事では、HSK2級の受験を考えるあなたに、中国語学習指導のプロである私が、HSK2級に満点で合格する方法をお教えします。フルーエント中国語学院の受講生でこの方法を確実に実践した方は、全員この方法で合格しています。信じて取り組んでみてください。

ここで、「検定の合格と実際に使える語学力は別物ではないか」と考える人もいるかもしれません。実際にTOEICでハイスコアを獲得していても英会話は…という人もいます。その原因は、あまりに検定に特化した勉強をしてしまっているから。しかし、「検定を利用」した形であれば、本当に使える中国語力を身に付けることが可能です。

「検定こそが実践的な中国語力を身に付ける最短ルートだ」と断言します!

続きを読む

発音付|中国語で「おやすみ」を言ってみよう!

眠い

中国語で「おやすみ」を何というか知っていますか?

中国語で「おやすみ」は「晚安(wǎnānワンアン)」と言います。

しかし、中国人は親しくなればなるほど改まった挨拶や表現は好みません。

你好(nǐhǎoニーハオ)」や「谢谢(xièxièシェイシェイ)」と同じように「晚安」も、家族や友達にはよりくだけた言い方をします。

例えば、かしこまってきちんと「おやすみ」と言うのではなく、「寝るよ」のみでおやすみの挨拶を済ませてしまいます。

他に、「おやすみ」にまつわるたくさんの表現の仕方がありますので、ぜひ中国人の方とより距離を縮めるために使ってみてください♪

続きを読む

HSK1級に2ヶ月で満点合格する方法

HSK1級100点png

HSK1級表HSKは、1級が一番易しく、6級が最もレベルの高い級になります。

HSK1級に合格できる中国語力は、「とても簡単な中国語の単語を使って、具体的な要求を伝えることができるレベル」です。具体的には、「このコップはいくらですか?」「あなたはどこの国の人ですか?」「いま家に居ますか?」などの簡単なフレーズが聞き取れる・話せるレベルです。

また、HSKは1級の受験者の学習目安を、「毎週2~3時間を半年、中国語を学習し、150語程度の最常用単語を使うことができる」レベルとしています。

しかしこれは漢字を全く知らない欧米などの学習者を含めた学習時間です。日本人は、中国語の一番の特徴である「漢字」の意味を既に理解していますよね。

もしあなたが中国語学習時間ゼロの初心者であったとしても、真面目に2ヶ月取り組めば、HSK1級は満点で合格できます。

続きを読む

中国語教材のおすすめ厳選23と効率的に使う方法

中国語教材アイキャッチ
  • 「受験勉強のときに、手当たり次第に参考書に手を出してみたけど身につかなかった」
  • 「英語の単語集をいろいろ買ってみたけど結局覚えられなかった」

という経験はありませんか?

そしていま「中国語を使いこなせるようになりたい!」と思うなら、どの教材を使えば効果的に、効率的に学べるかを知りたいところですよね。書店の中国語の棚にズラリと並ぶ教材たちを眺めながら、迷っている人も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、中国語を教える専門家である筆者が、自分たちでも使ってみて「これはいい」という教材たちを、その活用法とともにご紹介します。

続きを読む

シャドーイングで語学をマスターする方法

シャドーイングアイキャッチ

「“シャドーイング”で語学学習するとしゃべれるようになるんじゃないか?」と思っているあなた。それは正解です。

ではまず、あなたが今「できていない」ことを分析してみましょう。

それは

  • しゃべれない
  • 聞き取れない
  • 読めない

ではないでしょうか。

これを解決するのが「シャドーイング」です。シャドーイングは、「耳で聞く・目で読む・口に出す」の3つをいっぺんにやる学習法です。学習法というより、練習法と言った方がいいかもしれません。繰り返しやることで、「聞き取る・しゃべる・読む」力が身に付きます。

続きを読む

発音付|中国語で「ごめんなさい、すみません」謝罪表現18

中国語 ごめんなさい

中国語で「ごめんなさい」は「对不起(duìbùqǐ ドゥイブーチー)と言います。

「こんにちは」や「ありがとう」の中国語はよく知られてるのに、「ごめんなさい」は実はあまり知られていないです。何か自分が間違った事をしてしまったときには「ごめんなさい」を中国語できちんと言えるようにしておきたいですよね。

さらに、中国人から謝罪をされる場面で、返し方に困った方もいるのでは? そんな時に簡単に使えるフレーズもご紹介します。ぜひ、中国人の方々との交流をスムーズに行うために活用してみてください。

続きを読む