中国語で「ひさしぶり」7表現とセットで使えるフレーズ7選|発音付

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
中国語 ひさしぶり
のべ4,188がこの記事を参考にしています!

外出自粛が求められる昨今。友人や家族、大切なひとたちに会うことも、我慢しなければならなくなりました。だからこそ、ずっと会えなかった大切な人たちに会えたときの喜びは、とても大きいもの。それはきっと、中国でも同じです。

例えば、久しぶりに会った知人に向けて、「ひさしぶりだね!」と声をかけるとき、中国語にはどんな言い回しがあるでしょうか。

こちらの記事では「ひさしぶり!」「最近どうしてたの?」といったいくつかの中国語表現をネイティブの発音付きでご紹介します。

ほかにも、「〇〇するのはひさしぶりだよ」といった言い方もあわせて解説。のこれらの表現を使えるようになれば、会話の幅もぐんと広がります。

かくいう私(中国ゼミスタッフS.N、広州生活3年)も、予定よりずいぶん早く、2022年に駐在地の広州を離れ本帰国を迎えることになりました。

緊急帰国だったため、大切な中国の友人にお別れの挨拶もできていませんでしたが、先日、その友人とオンライン上で再会!懐かしい顔を見て思わず口から飛び出したのは「ほんっとうにひさしぶり!元気にしてた?」のひとことでした。

「ひさしぶり!」、このフレーズには、相手を想っている気持ち、会えて嬉しい気持ちを、込めることができるのだと感じています。

中国語オンライン体験レッスン
に参加して頂けませんか?

お願いがあります。
実は今回、弊社で開催している中国語セミナーの無料モニターを募集しようと思います。

私たちの体験セミナーに参加して、感想を教えて頂けませんか?(モニター参加費は無料です!)

このセミナーは初心者から中国語を話したい方、HSKを取得したい方、興味がある方に向けた「オンライン体験レッスン」です。

無料とはいえ、中国語習得における最重要ポイント、正しい勉強法、ちょっとした裏ワザまで一挙に理解できるようにお話します。

無料モニターは、この記事をお読みの方が対象です。詳しくはこちらのページに書いてありますので、ぜひ判断してみてください。


1. 中国語の「ひさしぶり」3表現

顔を見合わせて、またはメールで、電話で、久しく交流のなかった相手に対して、どんな場面でも使えるのが日本語の「ひさしぶり」。

このような汎用性のある「ひさしぶり」の表現は、厳密にいうと、中国語にはありません。中国語で「ひさしぶり」を表現する場合には、「とても長い間〇〇していない」という言い方をします。

ここでは、対面・メールや手紙・電話の3つの状況に合わせた「ひさしぶり」の表現を覚えましょう。

1-1. 対面での「ひさしぶり」

(対面で)ひさしぶり
Hǎojiǔ bújiàn
好久不见
ハオジゥ ブージィェン

https://cn-seminar.com/wp-content/uploads/2022/02/9643f4404d592f8de47d58d04537e90c.mp3

中国語での「ひさしぶり」の決まり文句です。ただし「不见(bújiàn ブージィェン)」という漢字を見ても分かる通り、直訳すると「久しく見ていない(会っていない)」という意味になります。

そのため、メールや手紙、電話で「好久不见」と書いたり話したりしても、「会っていないけど?」と思われる場合があります。

続いて、対面していない状況でも使える、「ひさしぶり」の表現も見ていきましょう。

1-2. メールや手紙での「ひさしぶり」

(メールや手紙で)ひさしぶり
Hǎojiǔ méi liánxì
好久没联系
ハオジゥ メイ リィェンシー

https://cn-seminar.com/wp-content/uploads/2022/02/706888cb5cc235d5d100ecb335505e99.mp3

直訳すると「久しく連絡をしていませんね」になります。「联系(liánxì リィェンシー)」が日本語での「連絡」にあたり、「没」は事実を否定する場合に用いる副詞です。

否定文「不」と「没」の詳しい解説はコチラ
【中国語文法】否定文「不」と「没」をマスターする!』

1-3. 電話での「ひさしぶり」

(電話で)ひさしぶり
Hǎojiǔ méi dǎ diànhuà
好久没打电话
ハオジゥ メイ ダー ディェンファ

https://cn-seminar.com/wp-content/uploads/2022/02/b14ef66dc37cfb0966213c68acc88084.mp3

中国語で「電話をする」を表現するのが「打电话(dǎ diànhuà ダー ディェンファ)」です。その3字の前に「好久没(hǎojiǔ méi ハオジゥ メイ)」がついているので、直訳すると「久しく電話をしていない」となります。

2. 「ひさしぶり」とセットで使える中国語7フレーズ

ここまで、中国語での挨拶「ひさしぶり」を3つの状況に分けて紹介しました。しかし日本でも友人に会ったときに「ひさしぶり」だけでは終わりませんよね。

その後に「元気だった?」「最近、何してたの?」など、セットで続くフレーズがあるはずです。「ひさしぶり」に続く頻出フレーズを知っておけば、中国で誰かと再会を果たした時も会話を円滑に進めることができますよ。

そこで、この見出しでは「ひさしぶり」に続くフレーズを7つご紹介。ぜひ、中国人とのコミュニケーションにご活用ください。

2-1. 「最近いかがですか?」

最近いかがですか?
Zuìjìn zěnme yàng
最近怎么样?
ズイジン ゼンムァ ヤン

https://cn-seminar.com/wp-content/uploads/2022/02/574405dc5c45b21e105621508dcc194d.mp3

「最近怎么样?」は友人・家族など近しい間柄の人に対して使われる表現。仕事相手などビジネスシーンで使用するのは避けましょう。また「最近(zuìjìn ズイ ジン)」は、日本語の「最近(さいきん)」と同義です。最近のことが話題の会話では頻出するので、覚えておくと便利ですよ。

2-2. 「最近忙しいですか?」

最近忙しいですか?
Nǐ zuìjìn máng ma
你最近忙吗?
ニー ズイジン マン マ

https://cn-seminar.com/wp-content/uploads/2022/02/e62da18f7fe030fa2ce94c29eb917ba4.mp3

忙しそうな相手を気遣ったり、元気づけたりする際に使用する表現。日本でも多忙な相手に気を遣って「忙しいの?」と聞くことがありますが、使い方は同じです。

2-3. 「最近どう過ごしていましたか?」

最近どう過ごしていましたか?
Nǐ guò de zěnme yàng
你过得怎么样?
ニー グゥォ デァ ゼンムァ ヤン

https://cn-seminar.com/wp-content/uploads/2022/02/28bd1ede6e46e273a0c708e158221641.mp3

「过(guò グゥォ)」は「暮らす・過ごす」という意味で、「怎么样(zěnme yàng ゼン ムァ ヤン)は「どのように」という意味です。これらを合体させることで「どのように過ごしていたのですか?」となります。

また、「得(de デァ)」は「動詞(形容詞)+得+補語」と言う組み合わせで使われることが多いです。

助詞「得」に導かれる補語は様態補語と呼ばれ、「得」の前に置かれる動作や形容詞で表される行為、様子をさらに具体的に描写・説明する役割があります。

「得+補語」の詳しい解説はコチラ
中国語の「得」を使いこなす!9パターン|発音付

2-4. 「最近どうしていますか?」

最近どうしていますか?
Zuìjìn zài máng shén me
最近在忙什么?
ズイジン ザイ マン シェンムァ

https://cn-seminar.com/wp-content/uploads/2022/02/15e8547c2680d06913bccbb4fba383d5.mp3

直訳すると「最近、何が忙しいですか?」となる表現。ただし、忙しい理由を聞いているわけではなく、日本語で言うところの「最近どうですか?」と同じようなニュアンスです。

2-5. 「元気ですか?」

元気ですか?
Nǐhǎo ma
你好吗?
ニーハオ マ

https://cn-seminar.com/wp-content/uploads/2022/02/5880197bdb896bd3db4dd044bc8ed01f.mp3

相手の様子を伺う際に最もポピュラーな表現です。ビジネスシーンでも日常会話でも使用でき、相手を問うこともありません。

2-6. 「調子はどうですか?」

調子はどうですか?
Yíqiè dōu hǎo ma
一切都好吗?
イーチエ ドウ ハオ マ

https://cn-seminar.com/wp-content/uploads/2022/02/09c7cd49e8a3f8809fb090485770ee5a.mp3

直訳すると「すべて順調ですか?」となる表現。「一切(yíqiè イーチエ)」は日本語でも「一切合切」なんて言いますが「全部」という意味です。

また「都(dōu ドウ)」は副詞で、範囲を表す役割があります。「一切都(yíqiè dōu イー チエ ドウ)」とセットで使われることが多いので、覚えておくと便利ですよ。

2-7. 「お変わりないですか?」

お変わりないですか?
Méi shén me biàn huà ma
没什么变化吗?
メイ シェンムァ ビィェンファ マ

https://cn-seminar.com/wp-content/uploads/2022/02/683caa29e6340751306480b8b5a69e8f.mp3

相手の近況や体調などを気遣う際に使われるポピュラーな表現。日本でもひさしぶりに会った相手に「おひさしぶりです。お変わりはないですか?」と聞くことが多いですが、同様の使い方ができます。

中国語の挨拶に使える表現や仕草、マナーはコチラ
中国語の挨拶73種と仕草やマナー|発音付

3. 「ひさしぶり」に対する返答表現

ここまで中国語での「ひさしぶり」とそれに続く頻出フレーズを紹介しました。これで、中国の方に再会した時の挨拶はバッチリですね。

一方で、相手から「ひさしぶり!」と声をかけられたら、どう返答すればいいでしょう?そんな状況で使える返答表現をここでは3パターン紹介します。

3-1. 「元気ですよ。」

元気ですよ。
Hěn hǎo
很好
ヘン ハオ

https://cn-seminar.com/wp-content/uploads/2022/02/9b5fcab0c8a1b6f1b2642efa6fafa4a8.mp3

最もシンプルな返答表現は「很好(Hěn hǎo ヘン ハオ)」。短くて覚えやすいので、すぐに使えそうですね。英語で「How are you?(調子はどうですか?)」と聞かれたときに答える「I’m fine.」と同じニュアンスです。

3-2. 「変わりないです。」

変わりないです。
Hái hǎo
还好
ハイ ハオ

https://cn-seminar.com/wp-content/uploads/2022/02/0a8c5339671fb5a4ec9eee2ea741e34a.mp3

「前回会った時から特に変わっていません。」という意図を伝えたいときに使える表現。「还(hái ハイ)」は「まずまず」「まあまあ」「そこそこ」という意味です。

3-3. 「元気です。あなたはどうですか?」

元気です。あなたはどうですか?
Hěn hǎo nǐ ne
很好,你呢?
ヘン ハオ ニー ヌァ

https://cn-seminar.com/wp-content/uploads/2022/02/e1b56127267f779956bcf6b20bbd721c.mp3

英語で「How are you?(調子はどうですか?)」と聞かれたときに「I’m fine, and you?(元気ですよ。あなたは?)」と聞き返すことがありますが、同様のニュアンスです。

「你呢?(nǐ ne ニー ヌァ)」は「お腹空いた。あなたは?」「そろそろ帰るよ。あなたは?」などいろいろな場面で使うことができる便利なひとことなので、覚えておきましょう。

4. 挨拶以外の「ひさしぶりに〜する」3表現

「ひさしぶり」という中国語は、挨拶以外の状況でも使うことができます。例えば「ひさしぶりの休みだ」「ひさしぶりにここに来たね」などの表現です。ここでは挨拶以外で使えるフレーズを実例を見ながら覚えていきましょう。

4-1. 「ラーメンを食べるのはひさしぶりです」

ラーメンを食べるのはひさしぶりです
Hǎojiǔ méi chī lāmiàn
好久没吃拉面
ハオ ジゥ メイ チー ラーミィェン

https://cn-seminar.com/wp-content/uploads/2022/02/63a556618573c194e608f1180695dcbf.mp3

直訳すると「久しくラーメンを食べていません」となります。「吃(chī チー)」は「食べる」という意味で、「没(méi メイ)」は否定を表す語句なので、「没吃」で「食べていない」となります。

また「拉面(lāmiàn ラーミィェン)」は「ラーメン」。日本語の発音とも近いですね。「拉面」の場所に他の食べ物を置くことで、汎用性の高い表現になりますよ。

4-2. 「ひさしぶりに飲みにいきました」

ひさしぶりに飲みにいきました
Hǎojiǔ méi hējiǔ le
好久没喝酒了
ハオジゥ メイ ファジゥ ラ

https://cn-seminar.com/wp-content/uploads/2022/02/23492744ca61ea7601070ab00dd606eb.mp3

「喝(hē ファ)」は「飲む」という意味で、「喝茶(お茶を飲む)」「喝汤(スープを飲む)」など幅広い会話表現で使えます。

4-3. 「運動するのはひさしぶりです」

運動するのはひさしぶりです
Hǎojiǔ méi yǒu yùndòng le
好久沒有运动了
ハオジゥ メイ ヨウ ユンドン ラ

https://cn-seminar.com/wp-content/uploads/2022/02/16abf3dcccd23e38b99e9063cfac048e.mp3

「运动(yùndòng ユンドン)」は「運動(うんどう)」という意味です。「有(yǒu ヨウ)」には幅広い意味があり、例文のように使うこともあれば「持っている」「存在する」「発生する」などの意味もあります。

まとめ

海外渡航制限が緩和されれば、知人や家族、海外に住む友人たちとも再会する機会が増えるでしょう。そんな近い未来に向けて、ここで紹介した「ひさしぶり」という表現を、ぜひ使いこなせるようになっておきましょう。

最後にこんな言葉を紹介します。

失恋すると5年後に素晴らしいことが起きます。エレベーターに乗ったら、ハゲて太ったあの人がいて、葉巻をくゆらせながら、「ずいぶん長いこと逢わなかったね」なんて言ってたりするの。by フィリス・バテレ
Shīliàn hòu de dì wǔ nián, fāshēng le hěn juémiào de shì. Zài diàntī shàng, kàn dào nàge rén tūle dǐng, yǒuzhe féipàng de shēnqū, yìbiān xīzhe xuějiā yìbiān shuōdao:“Hǎojiǔ bújiàn.”
失恋后的第5年,发生了很绝妙的事。在电梯上,看到那个人秃了顶,有着肥胖的身躯,一边吸着雪茄一边说道:“好久不见。”
シー リィェン ホウ デァ ウーニィェン, ファシォン ラ ヘン ジュェミィァォ デァ シー。ザイ ディェンティ シャン, カン ダオ ナー グァ レン トゥ ラ ディン, ヨウ ヂャオ フェイ パン デァ シェンチュ, イー ビィェン シー ヂァ シュェチィェ イー ビィェン シュォ ダオ “ハオジゥ ブージィェン”

https://cn-seminar.com/wp-content/uploads/2022/02/d03cf130eb02976e4c6d64204f916c9c.mp3

悲しい思いをしたとしても、5年後には元彼がすっかり醜くなってしまって「ひさしぶり」なんて言ってくるような笑える出来事になっている。そんな明るさを感じられるフレーズですね。

中国語で「ひさしぶり」のいろいろなパターンをご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?是非この機会に「ひさしぶり」を覚えて中国人とのコミュニケーションを楽しんでみてください。

記事をお読みいただきありがとうございました。

中国語ゼミ読者のみなさまは、

・中国人と流暢に会話を楽しめるようになりたい
・ビジネスで使えるレベルの会話が出来るようになりたい
・ニュースや映画を字幕なしで読めるようになりたい
・HSKなど中国語の試験に合格したい


などなど、夢や目標をお持ちだと思います。

そんなあなたにお願いがあります。

実は今回、弊社で開催している中国語セミナーの無料モニターを募集しようと思います。

私たちの体験セミナーに参加して、感想を教えて頂けませんか?(モニター参加費は無料です!)

このセミナーは初心者から中国語を話したい方、HSKを取得したい方、興味がある方に向けた「中国語オンライン体験レッスン」です。

無料とはいえ、中国語習得における最重要ポイント、正しい勉強法、ちょっとした裏ワザまで一挙に理解できるようにお話します。

無料モニターは、この記事をお読みの方が対象です。詳しくはこちらのページに書いてありますので、ぜひ判断してみてください。




\ あわせてぜひ読んで欲しい人気記事 /

・中国語ってどんな言語?読めばわかる中国語のすべて

「中国語について知りたい!」というご要望にお応えして、中国語ゼミが「中国語」についてまとめました。 「中国語ってどんな言語なの?」 「中国語って難しいの?」 「中国語は発音がすごく難しいって本当?」 「中国語は敬語が無いの?」 「中国語は漢字だから勉強しなくても日本人は筆談でなんとかなる?」などなど、中国語にまつわる疑問を解決します。また、「中国語」に興味を持った方の中には、 「三国志や中国の歴史、たくさんの世界遺産を持つ中国に興味がある」 「台湾ドラマにはまっているので、中国語を勉強したい」 「大...

・中国ゼミでは日本人が効率よく中国語をマスターするためのノウハウをすべてご紹介しています。ぜひ実践してください。

効率よく中国語を勉強したいあなたのために、中国語の勉強とは、どういうものなのかという一番基本的なことから解説し、おすすめの中国語勉強法や短期間で中国語を習得するためのノウハウをたくさん盛り込んだ、中国語学習に関する最強の記事をお届けします。この記事で解説している中国語勉強法は、筆者である私(フルーエント中国語学院学長 三宅裕之)が中国語の勉強を一切せずに中国へ留学し、たったの5ヶ月で中国の大学入学レベルの中国語を習得した「人生を変えた学習法」を基に、10,000人以上の中国語学習者を指導しながら完成...

・中国語は発音が重要!この記事では初心者にもわかりやすく解説しています。

中国語は、「発音」さえクリアすれば、日本人にとって本当に習得が簡単な言語です私(ヨーロッパ在住MC)は、中国語を勉強し始めのころ、アジア食材店で働く中国人に「我是日本人(Wǒ shì rì běn rén)。私は日本人です。」と言っても全く通じず、とても悔しい思いをしました。結局英語を使って会話しましたが、中国語をいくら勉強している気になっても、話して通じなければ意味がない。という現実に打ちのめされました。今や世界中どこへいてもオンラインで会話をすることが容易になりました。中国語で話せる機会はいくらでも簡単に見...

・勉強のコツのヒントが得られるかもしれません。フルーエントにて中国語を学習されている受講生の声はこちら



中国語ゼミ編集部

中国語の初心者~上級者向けの学習サイト。中国語の勉強法、検定試験、中国語の表現、中国のビジネスや文化について定期発信。
おかげさまで既に100万人以上の方からアクセスを達成!
編集部のスタッフはの在住地も中国・日本・ヨーロッパと様々です。フルーエント中国語学院(https://chinese-semi.com/tsushin/)の
現役トレーナーも執筆しています。ゼロから中国語の勉強をスタートさせて、HSK6級や旧HSK7級を取得した上級者だからこそわかる、
効率的な勉強法や挫折しないためのコツをお伝えします。
今やどこでも学習できる時代!中国語や中国文化に興味ある仲間を増やすことが私たち中国語ゼミの願いです!

関連記事Related Articles

\ SNSでもご購読できます /

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください