中国語で「猫」を語りたい!ネコ派のための特集|発音付

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
のべ3,131がこの記事を参考にしています!
  • 自分が飼っている猫のかわいさを、中国語で伝えたい!
  • 中国人の友達と、猫について語り合いたい!

そんな猫好きのあなたの願いをかなえるために、今回の記事では「猫特集」をお届けします。猫の発音の基礎から、中国の猫の種類、雑学まで…猫派は必見です!

かわいい動物やペットが大好きなのは、世界共通。SNSでも猫などのかわいい動物の投稿は、鉄板の人気コンテンツです。かわいい猫の話題なら、多少は言葉が不自由だったとしても話が弾み、中国語の初歩会話の練習としてもいいキッカケになるかもしれません。

ぜひ猫の中国語表現を覚えて、大好きな動物の話を楽しんでくださいね。

なお、中国ゼミでは、中国語を最短でマスターする動画を、期間・人数限定でプレゼントしています。 いますぐこちら【無料中国語レクチャー】をぜひ体験してください。

1. 中国語で「猫」の表し方・例文

まずは中国語で「猫」の読み方、正しい発音の確認から。猫の表し方が分かっても、発音が正しくないと中国人に伝わりません。発音を表すピンインと、声調も練習してみてください。

中国語漢字の「猫」は日本語と全く同じ、「猫」と書きます。小さい子猫の場合は、「猫咪(māomī マオ ミィ)」や「小猫咪(xiǎo māomī シァォ マオ ミィ )」と呼ぶこともあります。

1-1.「猫 (māo)」の読み方

māo

マオ
https://cn-seminar.com/wp-content/uploads/2018/12/eaabed1f47040ecf5e67919e019e3df9.mp3

中国語の「猫」の発音はカタカナで表すと「マオ」。ピンインは「māo」で、声調は第一声です。第一声の音の高さは「ドレミファソラシド」の「ソ」の高さを目安に、発音してみてください。

第一声の場合は「ソ」の高い音程を保つ必要がありますが、意外に高音の音程を保つのは難しいもの。しかし正しい声調でなければ、相手は聞き取ることができません。まずはコツを覚えて練習してみましょう!

発音は、気負ってしまうと音程が保ちにくくなります。「māo」の場合は「a」をしっかり発音したあとは、「o」を惰性で発することがコツ。楽に音程を保てるので、ぜひ試してみてください。最初は気負いがちになりますが、何回も練習して、カラダでコツを覚えることが大切です。

中国語は同じピンインでも、4種類の声調(四声)によって意味が異なってしまうので、四声を正しく発音することが極めて重要です。四声を正しく発音するには、ネイティブの中国語を聞いて、聞き分ける練習が効果的です。

1-2.「猫」を数えるときは量詞「只 (zhī)」を使う

次に中国語で「猫」を数えるときの表現を紹介します。中国語では「猫」を含む動物は、「只(zhī ヂー)」を使って数えます。例文を確認してみてください。

私の実家は猫を三匹飼っている。
Wǒ de lǎojiā yǎng le sān zhī māo
我的老家养了三猫。
ウォ ディ ラオ ジャ ヤン ラ サン ヂー マオ
https://cn-seminar.com/wp-content/uploads/2018/12/ceb38bee2e29302b063e69978df2a71e.mp3

1-3.「この猫はかわいいね!」の伝え方

この猫はかわいいね!
Zhè zhī māo hěn kě’ài yā
这只猫很可爱呀!
ヂェァ ヂー マオ ヘン クェァアイ ヤー
https://cn-seminar.com/wp-content/uploads/2018/12/9545baf73a0bd737e56e2f6956e76a09.mp3

かわいい意味の形容詞「可爱 (kě’ài) クェァアイ」の前に、程度を表す副詞「很 (hěn ヘン)」を入れて表現します。よく形容詞の前に入れる副詞は、他にも「非常 (fēicháng フェイチャン)=非常に」「特别 (tèbiéテェァビィェ)=特に」「真 (zhēn ヂェン)=本当に」など、たくさんあります。可愛い度合いに応じて、使い分けてみてください。

文末に「呀 (yā) ヤー」という感嘆を表す助詞を付けると、より気持ちを込めて伝えられますよ。日本語に訳すと「ね!」「よ!」というニュアンスになります。

また、中国人がよく会話で使う「好」+形容詞の例文も紹介します。こちらも覚えておくと便利ですよ!

この猫はかわいいね!
Zhè zhī māo hǎo kě’ài yā
这只猫好可爱呀!
ヂェァ ヂー マオ ハオ クェァアイ ヤー
https://cn-seminar.com/wp-content/uploads/2018/12/8ef1312a2ec2bb35ef80c179eacee0a7.mp3

1-4.「一番好きな動物は猫です」の伝え方

一番好きな動物は猫です。
Wǒ zuì xǐhuan de dòngwù shì māo
我最喜欢的动物是猫。
ウォ ズイ シーファン ディァ ドンウー シー マオ
https://cn-seminar.com/wp-content/uploads/2018/12/b2c9e09d3f81c78ca77022303dec12ca.mp3

猫が大好きな気持ち、ぜひ伝えてください!

2.「猫」の字を使った中国語表現・熟語

2章では中国語の「猫」の漢字を使った表現を紹介します。「猫」に含まれる深い意味を知ると、中国語の表現の幅が広がりそうですね。

2-1.「猫」の漢字が表す別の意味

中国語の方言には、別の意味で「猫」を使う表現があります。「猫」の漢字から、以下の例文のシーンを想像すると面白いですね。

彼女は身を隠した。
Tā māo qǐlái le
起来了。(中国東北地方の方言)
ター マオ チー ライ ラ
https://cn-seminar.com/wp-content/uploads/2018/12/58225f8fcfe6f8a6c3bab3d44b8bba60.mp3
私は家にこもっている。
Wǒ zàijiā māo zhe ne
我在家着呢。(北京語)
ウォ ザイ ジャ マオ ヂァ ナ
https://cn-seminar.com/wp-content/uploads/2018/12/53b32e6208d03ad5c3fc6150190b8ead.mp3

2-2.「猫」に関する熟語

2-2では中国語の「猫」に関連する熟語を紹介します!日本語でも動物名の熟語があるように、中国語にも多くの動物の名前を使った表現があります。

みせかけの哀れみを表現するときに使う
Māo kū hàozi jiǎ cíbēi
猫哭耗子假慈悲
マオ クー ハオ ズー ジャ ツー ベイ
https://cn-seminar.com/wp-content/uploads/2018/12/1841994507a9bc14af2ad0eb904f9656.mp3

※耗子はネズミを表す中国語「老鼠」の俗語で、ネズミは猫の好物にもかかわらず、そのネズミが死んで悲しむという熟語。「偽善」を表現しています。

悪事を働く人と、それを取り締まる人が示し合わせて事を運ぶときに使う
māo shǔ tóng mián
猫鼠同眠
マオ シュ トン ミィェン
https://cn-seminar.com/wp-content/uploads/2018/12/8af2888860fc1c8faaf2f9610a9ae0a9.mp3
本性を隠しておとなしくみせる(猫を被る)
jiǎzhuāng lǎoshí
假装老实
ジャ ヂュゥァン ラオ シー
https://cn-seminar.com/wp-content/uploads/2018/12/70ac302996818f3a5a82166f64506053.mp3
食いしん坊
chánmāo
馋猫
チャン マオ
https://cn-seminar.com/wp-content/uploads/2018/12/71019d079c87926543e21f9f67b3c56c.mp3
悪だくみ
māo er nì
猫儿腻
マオ ァー ニー
https://cn-seminar.com/wp-content/uploads/2018/12/b64045f976c1920e4384e1fa8dfb7442.mp3

3. 中国の「猫」雑学を紹介

3章では中国の猫の雑学的なネタを紹介します。雑学を知っておくと、猫好きの間で盛り上がりそうですね!

3-1. 中国語の鳴き声は「ミャオ」

中国語での猫の発音は、猫「māo(マオ」ですが、鳴き声は、喵「miāo(ミィァォ)」と表現します。喵喵(miāo miāo ミィァォミィァォ)と繰り返して表現されることが多いです。
日本語では「ニャーン」が一番近い猫の鳴き声ですよね。国が変われば猫の鳴き声の表し方が異なるのは面白いものですね。
英語では「meow(ミャウ」、ロシア語では「myau(ミャーウ)」、スペイン語「Miau(ミャウ)」と、世界的に見たら「m」音から始まるケースが多いようです。

miāo

ミィァォ
https://cn-seminar.com/wp-content/uploads/2018/12/a7aebbd4487048442c8e1c8634b57be9.mp3

3-2. 中国の猫の種類

中国にもいろいろな種類の猫がいます。ここでは猫の種類と、その表現を紹介します。

lí huāmāo
狸花猫
リー ファ マオ
https://cn-seminar.com/wp-content/uploads/2018/12/a1d284473f3d1b7ad7c0582e9907732b.mp3
家庭猫では最古と言われている
sān máo māo
三毛猫
サン マオ マオ
https://cn-seminar.com/wp-content/uploads/2018/12/60a5ec25bd34028b9a54aa1f4f98802c.mp3
日本でも有名な三つの色がある猫
shīzi māo
獅子猫
シー ズー マオ
https://cn-seminar.com/wp-content/uploads/2018/12/d615922d2d89af136ec2751636471f75.mp3
大柄で毛が長く、頭が大きく耳が小さい
huáng māo
黄猫
フゥァン マオ
https://cn-seminar.com/wp-content/uploads/2018/12/529a01f25c77e04bb4b9000b31a85550.mp3
 全身が黄色で虎のような模様が特徴。中国では数が多めの一種

3-3. 中国の猫につける名前

日本で猫を飼っている人は、飼い主がチャーミングな名前を付けることが多いですよね。中国では猫にどのような名前を付けているのでしょうか。

中国人が猫に付ける名前には、「毛毛(máomao マオ マオ )」「花花(huāhuā ファ ファ)」「糖糖(táng táng タン タン)」などがあるようですが、日本人の猫好きな人ほど、猫の名前には凝っていないようです。しかし中国のSNSなどでは、猫に関する話題で熱くなることもあり、将来的には日本の飼い主のように、凝った名前を付けるようになるかもしれません。

<参考>
宠物猫的名字500例(ペット猫の名前例500)

まとめ. 中国語で「猫」の会話を楽しもう!

猫の中国語表現、雑学、豆知識…いかがでしたか? 猫好きのあなたなら、さらに中国の猫に興味を持ったはず。中国には「猫カフェ」もあるようなので、中国に行く際にぜひチェックしてみてください。チャンスがあれば中国人の猫好きの人と、友達になれるかもしれません。

なお、中国ゼミでは、中国語を最短でマスターする動画を、期間・人数限定でプレゼントしています。 いますぐこちら【無料中国語レクチャー】をぜひ体験してください。

\ あわせてぜひ読んで欲しい人気記事 /

・中国ゼミでは日本人が効率よく中国語をマスターするためのノウハウをすべてご紹介しています。ぜひ実践してください。
動画付|5000人指導のプロが教える最強の中国語勉強法
・また「中国語」にまつわる疑問を中国ゼミが徹底解説しています。
10分でわかる中国語のすべて~中国語とは?方言は?学習法は?~

関連記事Related Articles

\ SNSでもご購読できます /

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ページの先頭へ