発音付|中国語「不要」はどう使う? 5つの重要ポイント

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
のべ794がこの記事を参考にしています!

中国語と日本語には全く同じ漢字が多く、意味も同じ言葉もあります。

それでは、中国語の「不要 (búyào ブーイャォ)」と日本語の「不要」は同じ意味なのでしょうか。

中国語の「不要」は、主に「必要ではない」「禁止」の意味で使われます。この記事では、あなたが知りたい「不要」の正しい表現、日本語とのニュアンスの違いを詳しく紹介します。「不要」の使い方を覚えて、自信を持って伝えてみましょう!

中国ゼミでは、中国語の基礎から学んで最短でマスターしたいあなたのために、無料オンライン講座を期間・人数限定でプレゼントしています。 いますぐこちら【無料中国語レクチャー】をぜひ体験してください。

1. 中国語「不要(búyào)」の意味と正しい使い方

中国語の「不要(búyào ブーイャォ)」の意味と使い方を詳しく見ていきましょう。

「不要(búyào ブーイャォ)」には主に「いらない」「〜してはいけない」「すごく」という3つの使い方があります。「いらない」と「〜してはいけない」に関しては、動詞を置く位置によって言葉の強さが変わります。相手に誤解を招いてしまうことがあるので、注意が必要です。

1章では、それぞれの使い方の例文を紹介します。各例文の意味を理解し、使い方をマスターしましょう。

1-1. 必要ではないことを表す


「不要(búyào ブーイャォ)」は必要ではない動作や行動、物に対して,「〜することは必要ではない」というニュアンスで使われます。

「不要」の後ろに動詞を入れると「〜はいらない」という表現を作ることができます。それでは例文で確認してみましょう。

私たちは他人を批評する必要はない。
Wǒmen búyào pīpíng biérén
我们不要批评别人。
ウォ メン ブー イャォ ピー ピン ビィェ レン
私はこれだけが必要で、ほかは必要でない。
wǒ jiù yào zhège  búyào biéde
我就这个,不要别的。
ウォ ジゥ イャォ ヂァ グァ ブー イャォ ビィェ デァ

1-2. 禁止を表す

「不要(búyào ブーイャォ)」は「〜してはいけない」という禁止の意味としても使うことができます。この表現は主に話し言葉として使われることが多いです。

文頭に「不要」、後ろに動詞を入れて「〜しないでください」という文を作ることができます。それでは例文を見ていきましょう。

大声で騒いではいけません
Búyào dàshēng xuānhuá
不要大声喧哗
ブー イャォ ダー シォン シュェン ファ
人をだましてはいけない
búyào hǒng rén
不要哄人
ブー イャォ ホン レン
今日できることは、明日に引き伸ばしてはいけない!
Jīntiān néng zuò de shì  búyào tuō dào míngtiān qù zuò
今天能做的事,不要拖到明天去做!
ジン ティェン ノン ズゥォ デァ シ ブー イャォ トゥォ ダオ ミン ティェン チー ズゥォ

1-3.「不要不要的(búyào búyào de)」で程度が甚だしいことを表す

「不要(búyào ブーイャォ)」は重ねることで、程度が甚だしいことを表現することができます。

「不要不要的(búyào búyào de)」で、日本語でいう「すごく」の意味になり、形容詞の後に置くと「すごく〜だ!」という一文になります。

流行語的な使われ方なのでカジュアルな場面で使われることが多いです。

すごく美味しい!
Hǎochī de búyào búyào de
好吃得不要不要的
ハオ チー デァ ブー イャォ ブー イャォ デァ
もっと中国語の流行語を知りたい方にはこちらの記事がおすすめです。
学校では教えてくれない中国語の悪口・スラングまとめ

 

2. 中国語の不要 (búyào)と不用(búyòng)の違い

ここからは中国語の「不要(búyào ブーイャォ)」と、「不用(búyòng ブーヨン)」の違いを紹介します。同じ「〜する必要はない」という意味は同じでも、この二つの言葉には相手に与える印象の違いが大きく別れます。

「不要(búyào ブーイャォ)」は「いらない」という意味を表し、「不用(búyòng ブーヨン)」は「つかわない」というニュアンスの違いがあります。時と場合に合わせた使い方ができるように違いを理解しましょう。

2-1. 不用(búyòng)は丁寧なイメージ

「不用(búyòng ブーヨン)」も、必要のないことを意味しますが、「不要(búyào ブーイャォ)」と比較すれば、相手に丁寧な印象を与えます。「不要」も同じように必要のないことを意味しますが、相手にぶっきらぼうな印象を与えてしまいます。ニュアンスを理解して使い分けることが必要ですね。

どのような場面でどちらを使えばいいのか、例文を参考に感覚をマスターしましょう。

<場面:スーパーのレジの精算時>

店員 袋はいりますか?
Yào dàizi ma 
要袋子吗?
イャォ ダイズ マー
要らない /  結構です
búyào        búyòng 
不要 / 不用
ブー イャォ   ブー ヨン 

<場面:お酒を飲む席>

もう一杯飲んでください
Zài hē yī bēi ba
再喝一杯吧
ザイ フェァ イー ベイ バー
いいですいいです
Búyòng búyòng
不用不用
ブー ヨン ブー ヨン

<場面:落ち込んでいる友達に対して>

気にすることないよ(気にする必要はないよ)
Búyòng zàiyì ó
不用在意哦!
ブー ヨン ザイ イー ゥオ

2-2. 不用(búyòng)には禁止の意味がない

「不要(búyào ブーイャォ)」は禁止の意味も含んでいますが、「不用(búyòng ブーヨン)」は禁止の意味はありません。「不要」の「するな」というニュアンスよりも、相手に柔らかで丁寧な印象を与える「しなくてもいい」というニュアンスがあります。比較的使いやすく、日常会話でも使う場面が多いので覚えておくと便利です。

急ぐ必要はないですよ
Búyòng jiāojí
不用焦急
ブー ヨン ジャオ ジー

<場面:感謝を伝える/答える>

お手伝いいただきありがとうございます。
Xiè xiè nǐ de bāng máng
谢谢你的帮忙。
シェ シェ ニー デェァ バン マン
どういたしまして(感謝には及びません)
Búyòng xiè
不用谢。
ブー ヨン シェ
どういたしまして(遠慮する必要はないですよ)
Búyòng kèqì
不用客气。
ブー ヨン クァ チー

 

会話のシーン、相手に合わせて言葉を選ぼう

中国語の「不要(búyào ブーイャォ)」の使い方、よく似ている「不用(búyòng ブーヨン)」との違いを紹介しました。似たような漢字でも、ニュアンスが異なるので、会話のシーンに合わせた言葉選びが大切ですね。相手が受ける印象も変わるので、相手のことを考えながら使い分ける必要があります。

すぐに使い分けることは難しく感じるかもしれませんが、まずは多くの例文に触れることを意識して、少しずつ慣れていきましょう。何度も例文を読むなどアウトプットを繰り返しているうちに、使い分けができるようになります。

中国ゼミでは、中国語を最短でマスターする動画を、期間・人数限定でプレゼントしています。 いますぐこちら【無料中国語レクチャー】をぜひ体験してください。

\ あわせてぜひ読んで欲しい人気記事 /

・中国ゼミでは日本人が効率よく中国語をマスターするためのノウハウをすべてご紹介しています。ぜひ実践してください。
動画付|5000人指導のプロが教える最強の中国語勉強法

・また「中国語」にまつわる疑問を中国ゼミが徹底解説しています。
10分でわかる中国語のすべて~中国語とは?方言は?学習法は?~

関連記事Related Articles

\ SNSでもご購読できます /

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ページの先頭へ