フルーエントのカリキュラムを忠実に実行して、2年間でHSK5級に合格!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
のべ1,392がこの記事を参考にしています!

短期間で中国語を話せるようになり、試験にも合格できるフルーエントの「マンツーマンサポートコース」。

今回は、1年間のマンツーマンコースを受講後、2年目継続中の塩田美千代さんの体験談をお届けします!

様々な通信講座を受講したことがあるものの、どれも全く続かなかったと仰る塩田さん。そんな塩田さんですが、フルーエントの中国語学習では、毎日の学習報告を欠かさず、課題を全て提出し、コーチングにも全てご参加されるなど、高い学習意欲をキープし続けられました。

努力の結果、2年間でHSK5級を無事に取得。 学習を始めたきっかけから、コースを達成できた秘訣、今後の目標までお伺いしました!

(取材:中国ゼミ編集部 尾崎くるみ) 

塩田美千代さんのプロフィール

お名前:塩田美千代さん
ご年齢:50代
中国語学習歴:約3年半(1年半の独学、フルーエントで2年間の学習)。HSK5級を取得済み。 写真は中国人の旦那様と民族衣装を着た時のものだそうです。素敵なご夫婦です!

「中国語スタート講座」に
参加して頂けませんか?

お願いがあります。
実は今回、「中国語スタート講座」の動画が完成し、モニター受講生を募集します。

このページをご覧いただいた方を対象に、募集をスタートしましたので、ぜひ参加していただけませんか?(受講費は無料です!)

講師は、中国語ゼミ監修者の三宅裕之。2001年に語学コーチングスクールを設立し、今まで15,000人以上を指導した語学×コミュニケーション力開発のプロフェッショナルです。

無料とはいえ、日本人が中国語を学ぶ驚きのメリット、話す力・聴く力が同時に上達する学習法を解説しますので、一生モノの知識を得られるはずです。

スマホ、パソコンから気軽にオンライン受講できます。
詳しくはこちらのページに書いてありますので、ぜひ判断してみてください。


1.学習のきっかけからフルーエントを受講されるまで

まずは塩田さんが中国語を始めたきっかけ、フルーエント受講までの経緯をお聞きします。

1-1.学習のきっかけは中国移住。1年半の独学を経験。

中国語ゼミスタッフ 尾崎くるみ(以下尾崎):簡単なプロフィールと中国語学習歴、中国語の資格、現在の状況など、差し支えない範囲でお願いします。

ご受講生 塩田美千代様(以下塩田さん):私は現在、中国浙江省の南潯(なんじん)に住んでいます。中国に来るまでは、中国語をほとんど勉強したことがなく、NHKの中国語講座を見ていた程度です。1年半の独学の後、フルーエントで2年間勉強して、HSK5級に合格しました。

尾崎:ありがとうございます。2年間で5級取得、とても素晴らしいです!中国語を始めた目的をお伺いしたいです。旦那様が中国の方なのですよね。

塩田さん:そうです。夫は上海出身です。私も日本の仕事を退職して、中国で暮らすことになったので、勉強を始めることにしました。

尾崎:これまではずっと日本にお住まいだったのですね。

塩田さん:はい。それまでも年に1回は、夫の家族や友達に会いに中国に行って、その度に「勉強しなきゃ!」とは思っていたのです。忙しさにかまけてしませんでした。

尾崎:働きながら勉強するのは、なかなか難しいですよね。

塩田さん:中国に移住することが決まっても、仕事がやっぱり忙しかったので、そんなに真剣に勉強もせずに、「現地で語学学校に行けばいいや」と言う気軽な気持ちで考えていました。

本当はもっと日本にいた時にしっかり勉強しておけばよかったのですが・・。

尾崎:ということは、旦那さんは日本語ぺらぺらでいらっしゃるのですか?

塩田:時々「えっ!?」と思う言い方で笑ってしまうこともありますが、日常会話が問題なく出来ます。

尾崎:旦那様、凄いですね!

1-2.学長の考えに共感したことでフルーエント受講を決めた 

尾崎:フルーエントを選んだ理由を教えてください。

塩田:結局、現地の語学学校を探しても見つからなかったので、日本から持ってきた参考書で独学をスタートしました。時には子供番組を観て学ぶことも。

ただ、中国語が伸びている実感が全然ありませんでした。、中国は通信規制があるのですが、その時点でVPNを使用しておらず日本の情報も入らないので本当に困りました。

尾崎:それは大変でしたね。

塩田:もう本当に「私どうしたらいいんだろう」と思い始めて、話せないから生活も段々つまらなくなってきて・・。

それからコロナ禍の中、日本に一時帰国することになり、成田のホテルで自主的に2週間隔離生活をしました。その時に真っ先にスマホで「中国語学習法」を検索して、三宅学長の文章に出会いました。

尾崎:大変な中、三宅学長にたどり着いたのですね。

塩田さん:そうなんです!その文章の中に、「中国語は、子供が学ぶようには大人は学べない」、「大人が中国語を聞いてもすぐには真似ができないんだ」と書いてありました。それは、まさに私が中国で1年半、独学している時に感じていたことでした!

聞いてもすぐに真似できないし、「まさにその通り!」とすごく納得しました。これが、フルーエント受講を決めた理由です。

尾崎:受講を決めていただきありがとうございます!とても深いです・・!独学していた1年半は本当に苦労されたのですね。

トレーナーY(フルーエント日本人トレーナー):中国に行かれてから、子供が学ぶものを活用したり、現地の方から習うという経験があったから、三宅学長の言葉が身に染みてご理解いただけたのだと思います。塩田さんは、中国の老人ホームをすでに契約してらっしゃるのですよね。

塩田さん:そうです!中国にずっと住む予定です。私がいつも思うのは、映画のワンシーンで、よく人生の最後に一言二言話しますよね。感謝の言葉や、「いい人生だった」のような言葉を。

その時に私は中国語でそういうこと言わなければいけないんだと思ったんです。そこで変な発音をして、最後の最後で「えっ?」と聞き返されたら、死ぬに死ねない・・(笑)やっぱりきちんと勉強しておかないと、と思いました。(一同爆笑)

トレーナーY:最初にこの話を伺って、これはもう一大事だと思って。絶対にできるようになって欲しい、支えたいと思いました!

尾崎:成田のホテルで受講を決められてからは?

塩田さん:中国語ゼミのピンイン表が音声付きだったので、ホテルでずっと発音練習をしました。すべてのピンインに音声があることに驚きました!

尾崎:活用してくださりありがとうございます!時間を有効活用されて素晴らしいですね。

南潯の観光名所「南潯古鎮」にて

2.学習報告、コーチング、提出課題を全て達成!

2-1.日本人トレーナーの丁寧なサポート

尾崎:日本人トレーナーによるサポートで役に立った点や受講中のエピソードもお伺いしたいです。2年間毎日の学習報告とコーチング12回、提出課題24回、全てを達成されたとお伺いして、驚いています。

塩田さん:3日に1回とか、まとめて出していることもありましたが。

トレーナーY:3日間の学習内容をそれぞれきちんと書いて送ってくださいました。

尾崎:とてもすごいことです!

塩田さん:まず第一にお伝えしたいのは、Yトレーナーはとにかく書き言葉も話し言葉も言葉遣いがすごく丁寧でいらっしゃいます。これは本当にYトレーナーの素晴らしいところだといつも思っていました。

例えば、課題を提出した時でも、提出することは当たり前のことなのに、いつも「ご提出くださってありがとうございます」とお返事してくださいますし、コーチングでも必ず「ご参加いただきましてありがとうございます」とすごく丁寧に対応してくださいます。

トレーナーY:ありがとうございます!そう仰っていただけて感動しました。しっかりと学習してくださることにいつも感謝の気持ちをもちながら担当させて頂いていたので、そのことが伝わっていたとしたら、嬉しいです。

塩田さん:質問にも迅速に回答してくださいます。フルーエントのいいところは、質問をするときにも必ず自分の考えを書かなければいけないルールがあることです。

これはすごくいいルールで、簡単に答えを求めずに、辞書などで一生懸命調べて自分の考えをまとめることができます。時には正しい解答を見つけ出すこともできました。いつでも質問できる環境というのが、学習している中で一番心強い所でした。

尾崎:トレーナーがいることで安心感に繋がったのですね。

トレーナーY:塩田さんは、分からないことをすぐに聞いてくださっていましたね。それも塩田さんの学習が順調に進んだ理由のひとつだと思います。

塩田さん:発音の指導もすごく丁寧で細かくて、一番最初の時は本当に驚きました。実はものすごい汗をかきながら発音していました(笑)

トレーナーY:一生懸命発音してくださりありがとうございます!

2-2.フルーエントのカリキュラムを忠実に進めた

尾崎:「フルーエントを信用していた」とお話くださいましたが、どういった点が信用できたと感じられましたか。

塩田さん:フルーエントで最初に指導されるのは、学習の順序や方法についてです。「決められたペースで進めてください」、少し分からないことがあっても、「とにかく前に進んでいきましょう!」と言われます。

正直、本当に恥ずかしいくらい覚えていなかったりするのですが、とにかくここに入った以上は「そのやり方がいいのだろう」と思って、学習報告や提出課題も、カリキュラム通り出しました。そうすることで学習習慣がしっかりと身に付き、信じて進めてきて良かったと思いました!

尾崎:実直に行動することが全てを達成できた一番の秘訣だったのですね。

塩田さん:報告することでトレーナーさんが返事やリアクションをしてくださると、とても嬉しく、励みになりました。

尾崎:コーチングの際に「学習報告をすることで、見られてる感があって勉強がはかどる」と仰っておられましたね。

塩田さん:そうです!報告をしたいから勉強してるようなところもあって(笑)褒められたい、ということではないのですが、「こんなにやりましたよ!どうですか?」という感じです(笑)報告することを楽しんでいましたね。

トレーナーY:楽しんで報告して下さっていたのですね!(笑)それは良かったです。

尾崎:それが学習へのモチベーションに繋がったということですよね。記録を見返したりするのも楽しいですよね。フルーエントへの信頼だけじゃなく、Yトレーナーとの信頼関係も垣間見れました。ありがとうございます。

2-3.フルーエントで気に入っている3つの点  

尾崎:フルーエントのカリキュラム、学習法テキストで気に入っておられる点はありますか。

塩田さん:気に入っているところは3つあります。一つ目はオンラインテキストにメンタルトレーニングの要素がある点です。

中国語の学習についてだけではなく、自分を知ることや、目標達成のためにはどのように進んでいけば良いかなど、メンタルを整えることの重要性にまで触れられていたのはすごく新鮮でした。元々この分野に興味があったので、中国語学習をしながら学べるのが面白かったです。

尾崎:メンタルトレーニングの部分もかなりご活用されたとか。

塩田さん:楽しんで全部やりました!改めて自分を知ることができたりしてすごく良かったです。

尾崎:全部!すごいですね!学習状況チェックリスト(*質問をチェックすることで現在の自身の状況がわかるもの)もありますね。

塩田さん:はい。アンケートをチェックすることで、「次はこうしよう」と改善点を見つけることができました。

尾崎:素晴らしいですね。

塩田さん:二つ目は、レベル5以上の作文の提出課題には中国人スタッフが添削をしてくれることです。提出すると、すごく丁寧に添削が返ってきて、最後にコメントまでくださいます。最初に必ず褒め言葉があって、それからアドバイスがあり本当に嬉しいです。

尾崎:ネイティブスタッフによる添削は大変人気ですね。

塩田さん:三つ目は、メインのオンラインテキストだけではなく、指定されて購入する市販の教材があることです。私の場合は日本から中国に持っていかなければいけませんでしたし、またさらにお金もかかるので、当初は「本当にいるの?」という気持ちでした。

本部の方にも「買わなきゃいけないんですか?」と質問してしまったくらいです(笑)でも、学習が進むにつれて、一冊をボロボロになるまで活用して、次のレベルに進むと、また綺麗な新しい教材を開くときに、すごく新鮮な気持ちになって学習が捗りました。これも一つの学習の継続に繋がった要因だと思います。自分がまた次のステップに進んだことを実感できる瞬間でもありました。

トレーナーY:塩田さんが、「最初は疑っていたけど、レベル毎に新しい教材を使う良さが分かりました!」と仰っていたのを覚えています。

2-4.トレーナーと事務局のスタッフがいたから安心して続けられた  

尾崎:以前にも様々な学習をされたことがあるとお伺いしました。

塩田さん:英語、日本語教師、美術関係のものを学習したことがありますが、学習しようとして、通信講座に申し込んでみたものの、殆どやらずに教材を真新しいまま全部捨てたという経験をしています。

尾崎:その当時と現在の学習の違いというのは、やはりトレーナーがいることでしょうか。

塩田さん:そうですね!そして、フルーエントはカリキュラムがしっかりしていて、勉強の道筋を立ててくれていることも違いの一つでした。

尾崎:オンライン受講についてはいかがでしたでしょうか。

塩田さん:最初にYトレーナーに「電子機器を扱うことがすごく苦手」と伝えた時に「中国語のことも、電子機器のことも、苦手と思わずに「自分は得意!」と暗示をかけて取り組んでいきましょう。」と言ってくださって。私はすぐマイナスに考える癖があったので、「そうだよね!」と考え直すことができました。

トレーナーY:最初はパソコンやスマートフォンの操作を心配されていましたよね。学習面だけではなく、その面も乗り越えて下さったのが嬉しいです。

塩田さん:フルーエントの事務局の方にも電子機器の件で何回も質問してしまいましたが、皆さんすぐに丁寧に解決へと導いてくださるのですごく安心して学習に臨めました。すぐに質問ができることが、オンライン講座でも続けられた秘訣だと思います。

トレーナーY:フルーエントでは一年目が修了する際に修了証をお渡しするのですが、それもすごく喜んでくださって。塩田さんは目の前にあるものを使ってご自身のモチベーションを上げるお力がすごくあると思います。

塩田さん:そんなことないですよ!元々私はそんな人間ではなくて、本当にフルーエントのおかげです。

2-5.受講中の学習状況について

尾崎:受講中の学習時間についてお伺いしたいです。

塩田さん:中国では仕事をしていないので、学習できない理由がないという状況で、せめて毎日一時間は学習をしようと心がけていました。

自宅での座学の他、ジムでランニングマシーンに乗りながら単語のシャドーイングをしたり、公園で散歩しながら音読したりと、方法を変えながら工夫しています。

トレーナーY:大体朝に学習されていましたよね。

塩田さん:そうですね。毎日ではないですが、5時に起きて6時までの一時間勉強することもありました。朝に勉強しておかないと、突然何か予定が入ってしまったりするので。

尾崎:素晴らしい習慣ですね!学長のカフェ(*数か月に1度開催される学長主催のセミナー)にも毎回参加されたのですか。

塩田さん:はい、質問をしたこともあります。特に私は中国に居るので、日本の方と関わる機会が少なくて、新鮮で楽しかったです。中国語学習についてだけではなく、中国での仕事のことなど、色々なことを幅広く学ぶことができました。他の学習者との交流時間もあり非常に有意義な時間でした。

尾崎:中国語学習について嬉しかったことは何ですか。

塩田さん:嬉しかったことは、学習を始めてから少しずつドラマで分かる言葉が増えてきて、内容が理解できるようになったことです。

最初は本当に、何を言っているか全く何もわからなくて、ただ画面を見ていただけでしたが、最近は知っている単語が耳に入ってくることが増えてきたので、やはりそれが一番嬉しいです。

トレーナーY:オリンピックやワールドカップを観戦されて、スポーツの単語なども覚えておられましたよね!

塩田さん:「漂亮(綺麗)」が聞き取れたり、理解できることで面白くなってきました。

尾崎:学習していて苦労したことはありますか。

塩田さん:旅行に行く時です。とにかくスケジュール通りにやらなければと思っていたので、全部の教材とポータブルプレイヤーを持っていくと荷物がすごい量になりました。ところが、持って行ったところで勉強する時間がない!(笑)結局夫がシャワーを浴びてる時間などに学習しました。

尾崎:教材を全て持っていくのは大変でしたね。

浙江省安吉の川で。手を上げているのが塩田さん

3.受講してからの変化と今後の目標 

3-1.三日坊主で良い!学習する習慣がしっかり身に付いた 

尾崎:受講前と受講後の変化をお伺いしたいです。中国語力やプライベートの変化はありましたか。

塩田さん:勉強しないと気持ち悪い、と思うようになりました。「今日は勉強しませんでした」と報告したくないし、嘘を付きたくないので10分でも良いから勉強して必ず報告すると決めていました。この2年間のおかげで、学習をすることがしっかり身に着きました。

尾崎:勉強することが当たり前という感じですね!

塩田さん:本当に朝から勉強するような人間ではありませんでしたし、すごく変化しました。Yトレーナーに早起きの話をしたら、「三宅学長は5時に起きる予定の時は目覚ましを5分前にかけて、4時台に起きていることにすると気分が良くなる」と仰っていた話を聞いて、同じように実行するようになりました。時には4時半にセットして起きることもあります。

トレーナーY:三宅学長を上回っているとは知らなかったです!(笑)

尾崎:アドバイスをしっかり活かしておられるのですね。プライベートで変化したことはありますか。

塩田さん:気持ちの変化ですね。「自分でも継続できるんだ」と思えるようになりました。

尾崎:「自分でもやればできるんだ!」という感じでしょうか。

塩田さん:そうですね。「三宅学長が三日坊主で良い」と言っていたので、私も「三日坊主でやめちゃってもまた始めれば良いんだ」と思うようになりました。こういったことも学ぶことができました。

3-2.中国語の勉強が好き!

尾崎:今後の目標は何ですか。

塩田さん:最終的には日本語を話すように中国語を話せるようになりたいです。とにかく私は本当に中国語の勉強が好きなんです。ここまで継続できたので、これからもずっと楽しんで勉強して行きたいです。

尾崎:素敵な目標ですね!中国人のご友人とお話されたりすることも?

塩田さん:お友達作りはなかなか難しくて。日常会話を楽しむまではまだまだ実力が足りていないと実感してます。スマホで翻訳機を使いながらですが、買い物は問題なくできるようになりましたしある程度知っている中国語が積み重なってきたので、以前よりは何とかなるだろうという気持ちはあるのですが・・。

尾崎:旦那様と日本にいた頃はほとんど日本語で話されていたのですか。

塩田さん:100%日本語です。

尾崎:現在中国にいて3年ほど経ちましたが、現在の状態はどうですか?

塩田さん:今でも日本語の方が多いですね。中国語で話すようにはしていますが、まだまだ私の発音が悪いみたいです。教えてもらいながらですが、割合としてはずいぶん増えてきました。

トレーナーY:塩田さんは元々語学の資質をお持ちの方だと思っています。ぜひ中国語学習を続けていただきたいです!塩田さんはすごくユーモアのある方で、学習報告もとても面白かったです。印象に残っているのは、ボリビアにいた時、生年月日の西暦を聞かれ、スペイン語を言い間違えたら、その時点の自分が赤ちゃんの年齢になってしまった、というエピソードです。

下宿先のおばさんの発言「バカ、ミチーヨ」が忘れられないです(笑)課題の作文のタイトルも「旋转桌子(回るテーブル)」などすごく魅力的で、内容も充実した豊なものでした。ぜひご自身の目標を達成していただきたいと思っています。

尾崎:今もお話が本当に面白いです!

塩田さん:ありがとうございます。日本語で話すのは得意なので!(笑)いつも中国人の添削のスタッフさんに、「日本語の表現になっています」と書かれるので、もう少し中国語の文章を読んだりして中国語らしい表現を学んでいきたいと思っています。

尾崎:これからもどんどん力を付けていかれて、中国語でも面白い文章が書けそうですね。

トレーナーY:2年間アドバイスを素直に実行してくださり、しっかりと結果も出してくださいました。改めて今後の目標などを聞けて感動しました!2年間ありがとうございました!

3-3.中国語は決して難しくない

尾崎:最後に中国語に興味がある方や、学習中の方へ一言お願いします。

塩田さん:私は、今まで全く何も継続することができない人間でした。何かを成し遂げたという成功体験も少ないです。そんな私がこの2年間、フルーエントの学習方法のおかげで毎日勉強を継続できました。フルーエントでは、日本人は中国語を学習するのにとても有利だと伝えていますが、これはその通りです。「中国語は難しい」と良く言われますが、私は決して難しくないと思っています。

日本人だったら、漢字を見れば何となく意味がわかりますし、テレビを見ていてもおおよその内容はわかります。少しでも興味がある方はフルーエントで学ばれれば、基礎からしっかりと中国語が身に付くと思います。そして中国には、美味しいものがいっぱいありますので、ぜひ中国に遊びに来てください!

尾崎:ありがとうございます!少しでも中国語に興味がある方にはチャレンジしていただきたいですね。

記事をお読みいただきありがとうございました。

中国語ゼミ読者のみなさまは、

・ネイティブとの会話を楽しみたい
・仕事で中国語を使えるようになりたい
・HSK、中国語検定に合格してキャリアアップしたい
・ドラマや映画を字幕なしで楽しみたい
・旅行で使える中国語を身につけたい


などなど、夢や目標をお持ちだと思います。

そんなあなたにお願いがあります。

実は今回、「中国語スタート講座」の動画が完成し、このページをご覧いただいた方を対象にモニター受講生を募集します。

日本人が中国語を学ぶ驚きのメリット、話す力・聴く力が同時に上達する学習法がわかる講座に、参加してみませんか?(受講費は無料です!)

講師は、中国語ゼミ監修者の三宅裕之。2001年に語学コーチングスクールを設立し、今まで15,000人以上を指導した語学×コミュニケーション力開発のプロフェッショナルが、わかりやすく解説しますので一生モノの知識を得られるはずです。

スマホ、パソコンから気軽にオンライン受講できます。詳しくはこちらのページに書いてありますので、ぜひ判断してみてください。


中国語ゼミ編集部

中国語の初心者~上級者向けの学習サイト。中国語の勉強法、検定試験、中国語の表現、中国のビジネスや文化について定期発信。
おかげさまで既に100万人以上の方からアクセスを達成!
編集部のスタッフはの在住地も中国・日本・ヨーロッパと様々です。フルーエント中国語学院(https://fluent.asia/tsushin/)の
現役トレーナーも執筆しています。ゼロから中国語の勉強をスタートさせて、HSK6級や旧HSK7級を取得した上級者だからこそわかる、
効率的な勉強法や挫折しないためのコツをお伝えします。
今やどこでも学習できる時代!中国語や中国文化に興味ある仲間を増やすことが私たち中国語ゼミの願いです!

関連記事Related Articles

\ SNSでもご購読できます /

               中国語ゼミ