中国語は「1ヶ月でマスター」できるの?最短の習得法とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
のべ631がこの記事を参考にしています!
  • 最短で中国語をマスターしたい!
  • 効率のいい勉強法を知りたい。
  • 本気で頑張れば1ヶ月で中国語を話せるようになるの?

中国語学習のスタート地点に立つあなたへ。中国ゼミの最短で効率よくマスターするノウハウをまとめました。

英語圏の人口よりも圧倒的に多い中国語人口。ビジネスの世界でも中国語を必要とされる機会が増えてきました。普段から漢字を使っている日本人にとっては、習得しやすい言語です。

そんな中国語を、もし「1ヶ月」など超短期でマスターしたいなら、それなりの覚悟と学習時間の確保は必須です!これから最短で習得する方法をお話ししますので、ぜひ記事をご覧ください。

中国語の基礎を学びたい方へ無料のオンライン講座がおすすめです。中国ゼミでは、中国語を最短でマスターする動画を、期間・人数限定でプレゼントしています。 いますぐこちら【無料中国語レクチャー】をぜひ体験してください。

1. 短期間で中国語をマスターする勉強方法

日本語と同じく漢字を使用する中国語は、日本人にとってマスターしやすい言語です。とはいえ外国語ですので、発音や文法など身につけるためには、しっかりと学習時間確保する必要があります。

中国ゼミが推奨する中国語の勉強方法は、まず正しい発音を身につけること発音に特化したトレーニングからスタートし、マスターするまでの期間は約2か月間です。

そのあと文法や単語の学習を行います。日本語よりも簡単、シンプルといわれている中国語の文法ですが、スムーズな会話をするためには、初歩的な語順をしっかり覚えることが大切です。

 

2.「1ヶ月」で中国語を習得するために

1か月でそれなりの中国語力を身につけるには、強い目的と覚悟、そしてかなりの努力が必要となります。1章でご紹介した勉強法は、1日に1~2時間(週に10時間)の学習を約半年間続けることで基礎が身につく学習方法です。

1か月で基礎を身につけたいなら最低でも1日7時間の学習時間が必要です。

基礎学習に加え、自分に合った学習方法も見つけましょう。2章では、基礎学習にプラスすると効果的な学習方法をご紹介します。

2-1. 中国語ネイティブと友達になる

最短で中国語をマスターしたいなら、日本語の環境をなくすとよいでしょう。中国語の脳にすること、生活のすべてから日本語を排除するくらいの気合が必要です。

そのために、まずは中国語ネイティブの方との交流を図りましょう。日本には多くの中国人が住んでいるので、地域のコミュニティや友人の紹介から探すことも可能です。もちろんインターネット検索も利用してみてください。

はじめは片言の中国語でも、ネイティブの方との交流から教材との発音の違いが学習できます。毎日、生きた中国語を聞いて話すことにより、スピーキング能力も向上できます。

2-2. 現地の人とチャットを使って交流する

読み書きの練習に、現地の方とのチャットでの交流をしてみましょう。中国では、LINEやFacebookは使用できません。その代わりにWeChatというSNSアプリがあります。

実際に会話ができなくても文字だと理解しやすいです。そして相手側から送信されてきたチャットの内容でわからない部分はすべて調べるようにしましょう。その努力が単語力をアップさせます。併せて辞書には載っていない、実際に中国人が使う表現も学ぶことができます。

2-3. 映画やドラマを中国語で見る

日本の映画やドラマを中国語吹替や字幕で見てみましょう。意味の分からないところは日本語で確認できればストーリーを理解しやすいですね。少し慣れてきたら、中国語で映画やドラマを見るようにします。はじめのうちはスピードも速く聞き取ることができないかもしれません。それでも毎日見続けていると、次第に耳が慣れてくるので、だんだんと聞き取れるようになります。セリフに使用されている知らない慣用句や単語は、書き留めるようにしましょう。

YouTubeなどで中国語のドラマを見るものいいですが、中国語の歌を聴いてみるのもいいでしょう。気になる歌が見つかれば、自然とその意味も知りたくなります。

このように、自分が学習を楽しめる映画や歌に触れることで、自然と中国語脳が作られていきます。

ドラマを見る=楽しい中国語学習の扉を開くこと。中国ゼミオススメの中国ドラマを紹介!
オススメ中国ドラマ11選│楽しみながら中国語リスニング力をアップ!

2-4. スキマ時間にアプリを使う

スキマの時間を利用して、スマートフォンのアプリで中国語を学習してみましょう。以下のリンクには、クイズ感覚で学習できるもの、自分の発音が確認できるアプリなどが揃っています。

言語交換アプリなどを使うとお互いの母国語を勉強したい友達など見つけることもできます。その他、中国人と交流する際に翻訳アプリを使ったり、筆談をすることで自分が学習しきれていない部分の中国語を補う事もできます。

初心者でも楽しく学べる!プロがオススメするアプリはこちらから。
中国語学習アプリ9選・Podcast3選│中国語をマスターした私がオススメする最強スマホ活用術

3. おすすめ参考書

ここからは、初心者からでも中国語を学習しやすいおすすめの参考書をいくつご紹介します。

3-1. CD付 聞き取り・ディクテーションで覚える 1か月で話せる中国語日常会話

CD付 聞き取り・ディクテーションで覚える 1か月で話せる中国語日常会話」(宮岸 雄介 著)

CDの音声を利用して、正しい発音を身につけディクテーションすることでネイティブの発音のリスニング力がアップします。日常会話の例文から文法の基礎を学び、人称や数字などの単語の語順の紹介、基本の発音などが学べる一冊です。

ピンインや発音を丁寧に紹介していて日常会話に必要なフレーズも1日一つ覚えるだけなので覚えやすくモチベーションを保って学習できます。

3-2. キクタン中国語【初級編】中検4級レベル

キクタン中国語【初級編】中検4級レベル」(アルク)

単語を覚えるのによい一冊です。単語は繰り返しの反復練習が大切ですが、CD付で1日5分の練習時間の設定なので、集中して行うことができます。

1日のうちに何度も繰り返し学習すればしっかりと記憶に定着。キクタンはリズムに合わせて単語を覚える形式の教材で英語の学習でも人気のシリーズです。中国語検定試験にも出題される単語を掲載しています。

3-3.【DVD付】動画ではじめる! ゼロからカンタン中国語 改訂版

【DVD付】動画ではじめる! ゼロからカンタン中国語 改訂版 」(旺文社)

中国語を初めて学習する方向けの参考書です。「発音編」「文法編」の2つで構成されています。1日に20分学習すれば30日で1冊が終えられる内容です。発音について丁寧に解説したDVDが付いていますが、スマートフォンのアプリも用意。

アプリでは音声が聞けるので通勤、通学などのスキマの時間にも効率的に学習できます。

 

最短で中国語をマスターしたいあなたへ

同じ漢字を使用する中国語は、私たち日本人にとっては覚えやすい言語といえます。外国語ですので、発音や文法など学習するべきことはありますが、他の外国人の方からすれば有利であることには間違いありません。

それでも、中国語を短期間でマスターするとなると、それなりの意志と努力が必要です。私たち中国ゼミでは1か月での中国語マスターをおすすめしているわけではありませんが、本気の方に向けて超短期間で中国語力を上げるノウハウをお伝えすることができます。

この記事を最後まで読んでくれた本気のあなたにおすすめ!無料で学べる中国語オンライン講座。こちらのリンクより、楽しく中国語を学びましょう。

\ あわせてぜひ読んで欲しい人気記事 /

・中国ゼミでは日本人が効率よく中国語をマスターするためのノウハウをすべてご紹介しています。ぜひ実践してください。
動画付|5000人指導のプロが教える最強の中国語勉強法

・また「中国語」にまつわる疑問を中国ゼミが徹底解説しています。
10分でわかる中国語のすべて~中国語とは?方言は?学習法は?~

関連記事Related Articles

\ SNSでもご購読できます /

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ページの先頭へ